声の力


The falling leaves drift by the window

The autumn leaves of red and gold


I see your lips, the summer kisses

The sun-burned hands I used to hold



少し前に先の社長からご紹介いただいた彼女


ライブの前の予行演習として動画を観た際、一瞬にして彼女の歌声に魅入られた



そこまでの深い知識はないものの、ジャズは好きで普段からよく聴いており、今までにも数度、プロと呼ばれる方の歌を聴いてきたが、その上でなお、地元でこのレベルのジャズボーカルが聞けるのは本当に凄いことだと思う。





ジャズ歌手 竹下尚子


LOVER COME BACK TO ME
https://www.youtube.com/watch?v=w40XOyY4qSI

枯葉(Autumn Leaves)
https://www.youtube.com/watch?v=2-G61zpnl-E




彼女の魅力とは?



経験に裏打ちされた表現力、声量、迫力がある、そして 歌が上手い(当たり前か)


そして見た目がとても個性的(尚子さんごめん)


歌の合間にさらっときわどいことを言う(見習わねば)



あげるときりがないのだが、私にとっての魅力は何よりも




”その声”




それは普段の会話にも確実に表れているのだが、彼女の声はとにかく広く深く、そしていざ歌になると、旨い下手を通り越して耳が行ってしまう




正に私の核の部分に訴えかけてくる声



ニューヨークでレコーディングした際にかなり稀な助っ人が現れた話など、同じように彼女の声に魅了された故ではないかと睨んでいる




そして知り合った当初、私が正に衝撃を受けたその歌をライブ中に捧げてくれた




相手を傅かせつつそれに魅了される




野望達成の折に征服されるのとはまた違った嬉しさがある







私の視線やその一言で、心底心を揺さぶられる人間が増える中


彼女と同じようにその声に更に力が宿るとしたら



正に無敵



早急に教えを請わねばなるまい




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。